日本でも過去においては、男性性の象徴であるとされた時期もあるヒゲですが、現代では若い世代を中心に美意識が高まるにつれ、ヒゲを伸ばす人の割合は決して大きくないばかりか、美しい顔を求める一環として、一生ヒゲが生えてこないような永久脱毛を望む男性が急増していうようです。

また有名雑誌のアンケートなどで、ヒゲを生やしていない男性に対する好感度が高いとする結果もあり、このようなニーズに応える形で、本来女性のものという印象の強かったエステティックサロンもメンズエステと呼ばれる男性専用エステも数多く登場するようになりました。

多くのメンズエステは女性エステを経営している大手会社が男性専用にオープンした店舗や、レーザー脱毛に経験豊かな現役医師が経営する医療性の高いサロンなど、それぞれ個性があり、提供している脱毛方法も様々です。レーザー脱毛以外に人気のある脱毛方法としては、ニードル脱毛や光脱毛などがあります。

美的要素に限らず、特にヒゲが濃い方にとって日々のヒゲ剃りを面倒に感じる方は多く、時間の節約という観点からもひげ脱毛を行いたいと考える男性も少なくないようです。ひげ脱毛のメリットとしては、このような異性に対する印象アップや、ひげ剃りの煩わしさからの解放がありますが、一方でデメリットとしてはレーザー脱毛などの施術を受ける際、痛みが大きい事や、一定の料金がかかってしまうこと、そして施術後、正常な肌の状態に戻るまでダウンタイムと言われる期間を待たなければならないことなどがあります。

脱毛の方法にも様々あり、最近ではエステや医療機関で施術を受けなくても、似たような技術を家庭で使用することができる家庭用機器も登場し、脱毛クリームや脱毛ローションなどとともに、手軽に脱毛したいという人々のニーズに応えています。男性のヒゲや髪の毛以外の体毛の濃さは遺伝に依る部分が大きいとされる一方、ホルモンバランスを不安定にする生活環境や、男性ホルモンを促進する成分の過剰摂取なども影響するとする説もあります。また、抗男性ホルモン作用を有する成分を配合し、摂取するだけでムダ毛やひげの発育を抑制する脱毛サプリメントという商品も新しく登場しています。

※ひげ脱毛の体験談サイト→ひげ脱毛で髭に対する悩み・コンプレックスが解消されました。 ※永久脱毛の情報サイト→永久脱毛