ひげ脱毛に関するその他の知識

クーリングオフ

クーリングオフとは既に行ってしまった契約を、一定期間内であれば違約金などの支払いなしに、契約の解除をすることができるシステムであり、エステでのサービスなどは「特定継続的役務提供」というカテゴリーに属します。この場合、クーリングオフ期間は8日間と定められており、契約書を受理してから8日間以内にクーリングオフを相手側に通知する書面を発送しなければなりません。

これは発送を8日間以内に行うという意味で、相手側に8日間以内に届かなければいけないという意味ではありません。ひげ脱毛などをエステで行う際の料金は店舗や方法、回数などによってケースバイケースですが、一般的には10万円を超えることが多いようです。

決して安い買い物ではありませんので、もし契約後に気が変わったり、想像していたのと異なる内容であると感じた場合などには再度熟考して、本当に自分がその店舗で脱毛その他のサービスを受けたいのか、後悔しないようにしっかり見定めるようにしましょう。

また法律上、ひげ脱毛などのサービスにおける中途解約の費用は上限が2万円ですので、それ以上の解約金を請求されることはありませんので必ず頭に入れておき、そのような請求があった際には決して支払うことなく、消費者センターや警察などに相談するようにしてください。多くの男性はエステサロンを利用した経験がなく、この分野における法律などにも疎いケースが多いので、不快な経験にならないよう、最低限の知識は身に着けておくようにしたいものです。