ひげ脱毛に関するその他の知識

ひげや体毛が薄くなる成分

ここまで、ひげや体毛を無くしたり薄くする様々な方法をご紹介してきましたが、中にはもっと楽に、できるだけお金や時間もかけず、食べたり飲んだりするだけで効果があるものがあればいいのに、と考える面倒臭がりの方もいるかもしれません。では実際にそんな夢のような成分もしくは食べ物は存在するのでしょうか?

基本的にヒゲや濃い体毛は男性ホルモンによる働きですので、抗男性ホルモン作用があるものが、ヒゲやムダ毛を薄くする効果があるとされています。有名なところでは、大豆イソフラボンが多く含まれている納豆、豆乳などです。実際に豆乳ジュースを長期間飲み続けることで、体毛が薄くなったような気がするという体験談もインターネット上などに寄せられているようです。

同じように最近ではこの抗男性ホルモン成分を含むサプリメントを、ヒゲや体毛の脱毛目的で摂取する方も出てきているようです。具体的にはヒゲ脱毛有効成分であるとされる『フィナステリド』や「ディスタテリド」などを含んだサプリメントが多く、含有量などにより値段は様々なようですが、中には世界60ヶ国で販売されている信頼性の高いものもあります。

これらは主に男性ホルモンである「ジヒドロテストステロン(DHT))の働きを阻害することで機能します。しかし、サプリメントの中には身体に合わない場合、副作用を起こしてしまうケースなどもゼロではいので、必ず摂取する前に注意事項の確認もしくは専門家の意見を仰ぐことを忘れないようにしてください。